ミドリムシの成分から糖尿病治療、予防薬も?

パラミロンからもう一つの誘導体を作成しました。導入した側鎖により物質の効果が少しずつ変わります。

6-amino-6-deoxy paramylon は、高脂肪食を与えたマウスの血糖値を常時100㎎/dl未満に保ちました。こうした物質は類を見ません。ヨーロッパ糖尿病学会総会に横浜市立大学医学部薬理学教室 橋本達夫先生たちのグループが発表され、現在論文化の最中です。橋本達夫先生はあのネイチャーに論文を掲載された大変優秀な先生です。

https://www.nature.com/articles/nature11228

以下が、神鋼環境ソリューション様とアルチザンラボ社が共同開発した6amino-6dexy paramylonの学会発表要旨です。上市されれば、多くの人の健康と命を救える可能性があります。

https://www.easd.org/virtualmeeting/home.html#!resources/6-amino-6-deoxy-paramylon-improved-obesity-and-glucose-metabolism-in-a-diet-induced-obesity-mouse-model

https://easddistribute.m-anage.com/from.storage?image=4iBH9mRQm1kfeEHULC2Cxvs_ONHFM7eOS8Fyeta77QDlhjEmrxtaF1Q4qRZS0sSX0mHk7kupGDM03sWJLWcxEQ2

https://www.easd.org/virtualmeeting/home.html#!resources/6-amino-6-deoxy-paramylon-improved-obesity-and-glucose-metabolism-in-a-diet-induced-obesity-mouse-model